無印良品「シリコーン調理スプーン」が便利でおすすめ~490円の神アイテム~

みなさんこんちには!

 

本日は無印良品の「シリコーン調理スプーン」の紹介をしていきます。

 

半信半疑で購入してみましたが、従来の調理器具とは使いやすさが段違いでした!

 

なので、料理にこだわる方はもちろん、ご家庭で毎日の料理を作る際にもおすすめできます。

 

ちなみに値段は店舗でもオンラインでも490円(税込)です。値段が壊れています。

amazonはこちら

楽天はこちら


Yahoo!ショッピングはこちらから
無印良品 シリコーン調理スプーン

無印良品の商品ページはこちら

シリコーン調理スプーン 長さ約26cm

今回の目次はこちら↓(クリックでジャンプします)

痒いところに手が届かない調理器具たち。

この記事を読んでいるあなたは料理をしますか?

 

もともと料理をしているよ~という方はもちろん、このご時世でお家ごはんを始めた方も数多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私も一人暮らしを始めたときから、ちょこちょこ料理をしていました。

 

そのときに思いませんか?「料理って道具使いすぎ!」って。

 

おたまに木べら、フライパンに鍋、菜箸・・・パッと思いつくだけでも数え切れないほどの調味器具が出てきます。

そしてそれらは大抵、限定的な事しか出来ません。

 

例えば、菜箸であれば食材を混ぜる、盛り付けをする以外だと使い道が無いし、そもそも炒めものには向いていません。

 

木べらは逆に、混ぜる以外の行為は使いづらさがあります。おたまは汁物を作る時以外はあまり使いません。

 

そうして、家には調理器具で溢れていきます。

 

私のような一人暮らしの家にはそんな調味器具をおいておけるスペースはありません。

 

それに、ご家族で暮らされている方でも、少しでもものは減らしたい、料理をするときに洗い物を減らしたいと考える方は多いのではないでしょうか?

 

今回はそんなあなたにおすすめな無印良品の「シリコーン 調理スプーン」を紹介していきます。

無印良品「シリコーン調理スプーン」

それでは商品の紹介です。

 

商品の形としては、中華料理に使うおたまに似ています。

シリコーンで作られており、中身はステンレス鋼の芯材が入っているので、炒め物や汁物を作った際にも掬い残すことが無いのが嬉しいですね(^^)

 

長さは約26cmで、料理をするのに十分な長さではないでしょうか?

実際に使ってみた感想とメリット

さて、今度は使用感を確かめないといけません。

 

私の得意(?)料理である、スパゲッティミートソースを作る際に使用してみました。

ご覧の通り、みじん切りした野菜を炒める際はスプーンの部分で野菜を返しながら炒めることが出来ます。

また、スプーンになっているので、木べらよりも返せる野菜の量が多いのが嬉しいですね(^^)

多少汁気があっても問題ありません。

そして、もう一つこの商品が良かった点として、熱に強く、焦げ付きにくいことです。

 

この記事を読んでいるあなたも経験はありませんか?

 

このように炒めものをしている時、うっかり木べらなんかをフライパンの縁にいおいていしまったこと。

これをやると、木べらは焦げ付くか燃えるし、何より熱くて持てずに料理ができません。

しかし、このシリコーンスプーンであれば、耐熱性があるおかげでよほどの時間おいて置かなければ焦げ付くこともなく、持ちても熱くなりません。

(流石に限度はありますが^^;)

 

なので、一度にたくさんの料理を作る方や、料理と並行して他の作業をしながらでも安心して使うことが出来ます。

 

そして、耐熱性に優れているということは、もちろん食洗機にも対応しているので、洗うときも楽ちんです(^^)

 

使い手のことを考えた優しい設計の調理器具を490円という破格の値段で提供してくれる無印良品には頭が上がりません。

デメリット

メリットあるところにデメリットあり。

 

これほど使い勝手の良い無印良品のシリコーンスプーンですが、一つだけ気になる人がいるだろうなぁというデメリットがあります。

 

それが、スプーンに料理の臭いがついてしまうことです。

 

これは食洗機で洗っても落ちませんでした・・・

 

シリコンの特性上仕方ないものかもしれませんが、これではスプーンから直接味見が出来ないのが嫌だよ!という方もいらっしゃると思います。

 

しかし、味見をするときは小皿に移せば問題ないのです。今の御時世的にも直接味見をするのは避けたほうが良いですしね(^^)

 

臭いがすると言っても、スプーンの先端に鼻を近づけないと気づかないレベルなので、食器棚にしまっておいたら臭いが充満してしまうということもありません。

 

なので、そこまで気にするデメリットではないのかなと思います。

まとめ

以上が無印良品の「シリコーン調理スプーン」の紹介でした!

 

いかがでしたか?

 

料理を作るのってとても楽しいですし、一緒に食べる人がいると尚美味しくなりますよね(^^)

 

しかし、洗い物が増えてしまったり、調理器具で溢れかえってしまうのが嫌だな~と思ってしまう方でも、この商品を使えば、解決出来ます。

 

私も実際使ってみて、使い勝手の良さと洗い物を減らせたことにとても感激しました(笑)

 

このシリコーン調理スプーンのおかげで、家の調理道具はおたま、菜箸が他にあれば十分だと感じています。

 

ご家庭で料理をする方はもちろん、一人暮らしで収納スペースが少ない方にとてもおすすめ出来る商品です。

 

私は壊れるまで使い倒してリピートしていくと思います(笑)

 

今回の記事が少しでもあなたの参考になれば幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

amazonはこちら

楽天はこちら


Yahoo!ショッピングはこちらから
無印良品 シリコーン調理スプーン

無印良品の商品ページはこちら

シリコーン調理スプーン 長さ約26cm

私が使ってみてよかったと思う記事をまとめましたので、よろしければこちらもどうぞ

 

生活情報まとめ

Anker Soundcore Life P3購入しました~ノイキャン搭載で1万円切り~

リユースストロー、始めてみませんか?~タリーズのアルミ製ストロー~

桐灰化学「あずきのチカラ」おすすめです。~肩こり、腰痛の軽減からリラックス効果まで~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA